蛍光灯リサイクル

多くの蛍光灯(水銀灯)は、廃棄物としてそのまま破砕され埋め立てられてきました。しかしながら蛍光灯には、「水銀」という有害物質が含まれており、現在では環境汚染防止・適正な廃棄物処理の観点から蛍光灯の適正処理(水銀無害化)及びリサイクル処理への要望が強く望まれています。